2008年08月01日

思わず「むほっ゚+.(〃ノ∀ノ)゚+.」っとしたサイト

なんということでしょうわーい(嬉しい顔)揺れるハート



title_01.gif
(クリックで拡大して動きます。)

                 

こんな素敵サイトがあったなんて目サーチ(調べる)

その名も「畜産ネット」
酪農業界の総合コミュニティサイト
酪農家と関連企業を結ぶ情報配信ネットワークサービス

ぴかぴか(新しい) http://chikusan.net/ ぴかぴか(新しい)

ついつい登録してしまったメモ
酪農家版SNSサイトみたいなもんでしょうか?
もしょもしょ動く牛がお出迎えしてくれます(笑)





そして、このサイトを通じて!




酪農家さんが撮るカメラ素敵な牛写真がいっぱいのblogを見つけました!!
そのblogの名は1日1牛位置情報

ぴかぴか(新しい) http://cowcowman.at.webry.info/ ぴかぴか(新しい)

 写真一枚一枚からは牛の魅力が表現豊かに鋭く伝わりますグッド(上向き矢印)
映画のワンシーンカチンコを切り取ったように素晴らしい写真ばかりです。

牛好きでなくとも見入ってしまうでしょうぴかぴか(新しい)


写真って本当に難しいんですよねがく〜(落胆した顔)
写真は撮った人のセンスがダイレクトに出るものなんだとか・・・パンチ

それはもう体験済みですふらふら
私は何にも知識もこれといった経験もありませんが、
写真を撮るのが好きで日常的にデジカメで何気なく撮っいます。
デジカメを持つ前はバカチョンカメラ(インスタントカメラ)で撮ってました。

その度に思います。
私は写真のセンスがないバッド(下向き矢印)



一番、思い出深い経験は友達と旅行に行った時のことです。
友達が赤い紅葉をわざわざ屈み下から撮っていたんです。
(ブリッジの様な体勢だったかもたらーっ(汗)

その時は何してんだたらーっ(汗)と気にも留めなかったのですが出来上がってきた写真を見てビックリ爆弾むかっ(怒り)

真っ赤な鮮やかに透けた紅葉がなんともキレイぴかぴか(新しい)ではないですかexclamation&question

ちゃんと構図も紅葉を引き立たせるようにバッチリで、
その鮮やかさが今でも記憶に残ってて、写真を撮るたびに思い出しますカメラ

その時は同じ場所にいながらそんなにすごい写真が撮れたのが羨ましくて、
心の中で静かに嫉妬しましたちっ(怒った顔)



それと同時にいつかあんな写真が取れたらな〜という強い憧れも抱いていました。



なので素敵な写真を見る度に撮った人のセンスや感性に感化され、
ついつい自分でもただの散歩中にも何気ないところへカメラを構えています。

結局は、画面を見てガッカリするのが落ちですが・・・懲りない奴なんです。

posted by ウシ at 00:07| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記&BEGOYA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103961092

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。